日本銘木汁椀 桜

古澤漆器店>日本銘木汁椀(お椀)>アウトレット汁椀>日本銘木汁椀 桜

日本銘木汁椀 桜 4月

桜の縦木からくり抜き、何回も漆を塗った汁椀です。

寸法は直径が11.0cm高さが7.2cmです。

旧品名は「日本銘木汁椀 桜」です。

桜の日本銘木汁椀は5種類の広葉樹の銘木から作りました。


桜の汁椀

さくら科さくら亜属の落葉高木です。
開花時期の樹皮は、淡いピンク色の
染料にも使われます。

日本銘木の桜

桜は漆器に使われるほか、細工物などに
も使われます。


刳り貫きのお椀

渕を薄く挽く事と渕を外側にそらせる事で
味噌汁を飲みやすくしています。

桜の汁椀

糸底の直径を5.1cmです。
裏には材質の「桜」の文字があります。


商品番号-SW032
日本銘木汁椀 桜
寸法(cm)  直径11.0×高さ7.2
価格 3,250円(消費税込)

かごに入れる

古澤漆器店>日本銘木汁椀(お椀)>アウトレット汁椀>日本銘木汁椀 桜