お食い初め食器セット
総朱塗(男の子用)

古澤漆器店>お食い初め食器セット 子供の漆器>お食い初め食器セット 総朱塗(男の子用)

お食い初め食器セット 総朱塗(男の子)

お食い初め祝い(百日祝い)はお子さんの健康と幸せを初めて祝う行事です。日本伝統文化の漆器のお食い初め食器セットでお祝いをしましょう。

お食い初め食器セット総朱塗(男の子用)は、木粉と成型樹脂を混ぜて作られた木地に漆を塗っています。
木製に近い手触りで、お食い初め後も離乳食の器としてご利用が出来ます。

お食い初め食器 男の子用

お食い初め祝とは?

お食い初めは離乳食の始まりをお祝いする行事で、子供の健康と幸せを願う日本の文化です。
お食い初めは地域によって、「百日祝い」「真魚(まな)始め」「箸揃え」「箸祝い」「箸たて」「歯がため」という呼び方もあります。
子供が一生、食べ物に困らないように願いを込めて、赤ちゃんに初めて母乳以外の食べ物を食べさせます。ただし口にするといっても、食べるマネをするだけです。

お食い初め食器セットのお膳 総朱塗

お膳の寸法(cm) 幅26.0×奥行26.0×高さ8.5

お食い初め食器は男女で一緒?

お食い初めの食器は、男の子と女の子では色によって異なり、朱塗り(赤)が男の子用、黒内朱塗りが女の子用になっています。
イメージ的に色が逆のように思いますが、 男の子用の朱塗は、生後初めてのお食い初め祝いでは女の子のように優しい心をもち、たくましい男の子に育って欲しい思いを込めています。

漆器のお食い初め食器 総朱塗

お食い初めの時期は?

お食い初め祝いは、赤ちゃんが産まれてから100日目が一般的ですが、地域により110日目・120日目に御祝をする事もあります。

お食い初めの料理は一汁三菜です

地域により食材は異なりますので、お食い初めの料理は、下記の食器類の説明を参考にして下さい。

お食い初め食器セット
朱塗の飯椀

赤飯・白米・お粥です。(地域により異なります)

飯椀 総朱塗

お食い初め食器セットの飯椀です。

お食い初めの飯椀 総朱塗

寸法(cm) 直径8.7×高さ6.0

お食い初め食器セット
朱塗の吸物椀

お吸物か味噌汁です。

吸物椀 総朱塗

お食い初め食器セットの吸物椀です。

お食い初めの吸物椀 総朱塗

蓋付寸法(cm) 直径8.0×高さ6.3

お食い初め食器セット
朱塗の平椀

煮物などです。

平椀 総朱塗

お食い初め食器セットの平椀です。

お食い初めの平椀 総朱塗

蓋付寸法(cm) 直径9.6×高さ5.3

お食い初め食器セット
朱塗のつぼ椀

香の物か酢の物です。

つぼ椀 総朱塗

お食い初め食器セット 朱塗のつぼ椀です。

お食い初めのつぼ椀 総朱塗

蓋付寸法(cm) 直径7.8×高さ6.3

お食い初め食器セット
朱塗の高つき

小石を3個のせて、箸を小石に触れてその箸をあかちゃんの歯茎にあてながら、石のように丈夫な歯が生えるようにお願いしましょう。
小石はお宮参りをした神社の境内で探し、お食い初めのお祝いが終わったら境内にお返ししましょう。

高つき 総朱塗

お食い初め食器セット 朱塗の高つきです。

お食い初めの高つき 総朱塗

寸法(cm) 直径7.8×高さ4.5

お食い初め食器セットのしおり付

お食い初め食器のお椀類を写真付きで説明しています

お食い初め食器セットのしおり お食い初め食器セットのしおり

お食い初めの各食器に盛付ける料理とお椀類の配置の写真です。

お食い初めのお椀類のしおり

各お椀の特徴と種類を説明しています。
写真をクリックすると拡大写真がでます。

家紋入りお食い初め食器セット 総朱塗(男の子用)

家紋入りお食い初め食器セット 総朱塗(男の子用)もあります。

お箸 お食い初めの箸

お食い初め食器セットのお求めで
上記の箸をプレゼント致します。
箸は写真と異なる場合があります。

商品番号-EX001
お食い初め食器セット 総朱塗(男の子用)
素地の種類:木質
塗装の種類:漆塗
寸法(cm) 幅26.0×奥行26.0×高さ8.5
(お膳寸法)
価格 16,800円(消費税込)

かごに入れる

古澤漆器店>お食い初め食器セット 子供の漆器>お食い初め食器セット 総朱塗(男の子用)