屠蘇器 四ツ揃 蒔絵 老松 黒塗

古澤漆器店>屠蘇器>屠蘇器 四ツ揃 蒔絵 老松 黒塗

屠蘇器 四ツ揃 蒔絵 老松 黒塗

元旦には、屠蘇器で一年の無病息災を願ってお屠蘇を飲みます。

その後は、屠蘇器で吟醸酒を楽しむのもお正月の醍醐味です。

蒔絵とは、筆に漆をつけて描いた後に、金粉などの色のある粉を蒔いてから、余分な粉を払うと、漆の上の粉が残り、左記の絵のように仕上がります。(簡単な説明です)


屠蘇台

屠蘇台の寸法は、幅36.3cm 奥行25.7cm
高さ6.4cmになります。

屠蘇台の老松

松は不老長寿の縁起物で、
老松は不老長寿の象徴になります。


盃と盃台

屠蘇台と盃も木製の漆塗です。
盃台は桂を組んだ指物で作られています。

屠蘇器の盃台

漆で絵を描いていますので、
絵が消えることはありません。


盃

盃は栃をロクロで刳り貫いて作った
漆塗りの盃に蒔絵で老松を描いてあります。

盃の老松

屠蘇器の銚子

銚子も木製の漆塗りです。


お屠蘇を作る時は銚子以外の器でお作り下さい。
銚子はご利用後は、できるだけ早く洗って下さい。
銚子に長時間お屠蘇を入れると
割れ等の原因になります。


商品番号-TS004
屠蘇器 四ツ揃 蒔絵 老松 黒塗
寸法(cm)  幅36.3×奥行25.7×高さ6.4
(屠蘇台の寸法)
価格 125,000円(消費税込)

かごに入れる

古澤漆器店>屠蘇器>屠蘇器 四ツ揃 蒔絵 老松 黒塗